発表準備  

構造解析をしたら学会発表、論文作成、などまとめに入ります。お絵かきをするのは結構楽しいのですが、めんどくさいのもまた事実。ここでは画像作成レシピを紹介したいと思います。

画像  

回折イメージを通常の画像に変換したい  

set_000001_thb.jpg

CCP4 6.1.0から導入されたDIFF2JPEGを使います。まだサンプルプログラムという位置づけみたいなのであまり高性能ではないと思います。コントラストは自動で合わせてくれそうです。

% diff2jpeg sample_00001.img

で変換が始まり同一ディレクトリにsample_00001.jpgファイルが作成されます。サイズがオリジナルと同じなので使いにくいかも・・・

% diff2jpeg -thumbnail sample_00001.img

でサムネイル画像が作成できます。作成されるファイル名はsample_00001_thb.jpgです。右の図は先日BL41XUで測定した回折イメージをサムネイル化してみたものです。

参考
はっぴ〜☆Scripting! CCP4ライブラリを使う
添付ファイル: fileset_000001_thb.jpg 491件 [詳細]